春季福岡合同記録会が福岡県立総合プールで行われました。当クラブの育成、選手コースが自己ベストを目指し力泳しました!

本大会でJOCジュニアオリンピックカップの標準記録を惜しくも突破できなかった、森田眞心選手(50M平泳ぎ、50Mバタフライ)田原怜治選手(50Mバタフライ)が、大会の最後に行われたタイムトライアルに挑戦しました。観客席での保護者の皆様、そしてプールサイドでのチームの仲間の声援もあり、森田選手も田原選手も見事突破することができました!おめでとう!!


image:13292

大会終了後。